格安で事務所を構える方法|使い勝手のいい貸し会議室の特徴を知っておこう

使い勝手のいい貸し会議室の特徴を知っておこう

4人の男女

格安で事務所を構える方法

ミーティング

自宅勤務者でも利用可能

近年は起業ブームの波に乗ってたった1人で会社を興す人も増えていますが、そうした人たちは自宅を事務所代わりにしているケースが少なくありません。外回りが中心でほとんど内勤の仕事がない、ネットショップを運営しているためオフィスが必要ない、など理由はさまざまですが、現代は通信テクノロジーの発達によって都心に事務所を構えていなくてもそれほど不便を感じない働き方ができるようになっています。ただ注意が必要なのは、対外的な信用にも気を配らなければならないということです。たとえば東京都内に顧客を多く持ちながら、事務所所在地が東京から遠く離れた住宅地にあるというのでは、体面上問題なしとは言えません。どんな形であれ東京都内にオフィスを持っていれば、信用度はぐっと高まります。こんな時、利用すると便利なサービスがあります。それが、バーチャルオフィスです。

オフィスの名義のみを賃借

バーチャルオフィスとは、現実のオフィススペースではなくオフィスの名義のみをレンタルすることができるサービスです。たとえば東京都内の名だたるビジネスエリアにバーチャルオフィスがあれば、そのオフィスの住所を自社の所在地にすることができます。名刺や社用封筒、ホームページの記載などもすべてその住所を利用できます。つまり実際には自宅で仕事をしていても、会社は対外的には都心の一等地に事務所を構える会社だと標榜することができるわけです。それでいて月々の費用は実際にその地にオフィスを借りるよりもはるかに低額で済むため、小規模事業者を中心に人気を呼んでいます。ほとんどのバーチャルオフィスでは郵便物等の受取代行サービスを提供しており、実務上の不便はありません。また、登記上の所在地とすることが可能な物件もあります。